同志社大学 一神教学際研究センター CISMOR

> 公開講演会 >

「ヨーロッパ」という自己理解と一神教

公開講演会

CISMOR国際ワークショップ2006

「ヨーロッパ」という自己理解と一神教

  • Minolta DSC
  • Minolta DSC
日時: 2006年11月04日(土)-
2006年11月05日(日)-
要旨:
・11月4日(土)
【セッション1(公開シンポジウム)】
「ヨーロッパ」という自己理解と一神教
■ 司会
森 孝一 (同志社大学神学部・神学研究科教授)
■ 発表者
1.1 ハミット・ボザルスラン(イスラーム・イスラーム社会研究所(フランス)副所長)
1.2 リズベット・クリストファーセン(コペンハーゲン大学神学部助教授)
1.3 ターリク・ラマダーン(ヨーロッパ・ムスリム・ネットワーク(ブリュッセル)理事長)
1.4 アブラハム・ソーテンドルプ(進歩的ユダヤ教世界連合 ヨーロッパ地域会長)

【セッション2(非公開)】
ムスリムにとってのヨーロッパ
■ 司会
手島 勲矢(同志社大学神学部・神学研究科教授)
■ 発表者
2.1 ターリク・ラマダーン(ヨーロッパ・ムスリム・ネットワーク(ブリュッセル)理事長)
■ コメンテーター
2.2 内藤 正典(一橋大学社会学部教授)

・11月5日(日)
【セッション3(非公開)】
ヨーロッパにとっての反ユダヤ主義
■ 司会
中田 考(同志社大学神学部・神学研究科教授)
■ 発表者
3.1 アブラハム・ソーテンドルプ(進歩的ユダヤ教世界連合 ヨーロッパ地域会長)
■ コメンテーター
3.2 菅野 賢治(東京都立大学人文学部助教授)

【セッション4(非公開)】
ヨーロッパはなおキリスト教世界なのか?
■ 司会
小原 克博(同志社大学神学部・神学研究科教授)
■ 発表者
4.1 ハミット・ボザルスラン(イスラーム・イスラーム社会研究所(フランス)副所長)
4.2 リズベット・クリストファーセン(コペンハーゲン大学神学部助教授)
■ コメンテーター
4.3 中田 考(同志社大学神学部・神学研究科教授)