同志社大学 一神教学際研究センター CISMOR

> 公開講演会 >

イスラームと西洋―アメリカの外交思想を検証する

公開講演会

CISMOR国際ワークショップ2007

イスラームと西洋―アメリカの外交思想を検証する

  • イスラームと西洋―1
日時: 2007年10月21日(日)-
2007年10月22日(月)-
要旨:
・10月20日(土)
【セッション1(非公開)】
アメリカの中東政策を検証する―アメリカからの分析
■ 司会
小原 克博 (同志社大学教授)
■ 発表者
1.1フランシス・フクヤマ(ジョンズ・ホプキンス大学教授)
■ コメンテーター
1.2森 孝一(同志社大学教授)

【セッション2(非公開)】
アメリカの対イラン外交を検証する
■ 司会
中田 考(同志社大学教授)
■ 発表者
2.1 アフマド・ヴァーエズィー・ジャゼイー(バーゲロルオルーム大学教授)
■ コメンテーター
2.2松永 泰行(同志社大学客員フェロー)

・10月21日(日)
【セッション3(非公開)】
アメリカの中東政策を検証する―イスラーム世界からの分析
■ 司会
中田 考(同志社大学教授)
■ 発表者
3.1 ターリク・ラマダーン(ヨーロッパ・ムスリム・ネットワーク(ブリュッセル)理事長)
■ コメンテーター
3.2臼杵 陽(日本女子大学教授)

【セッション4(非公開)】
アメリカの対バレスチナ・イスラエル外交を検証する
■ 司会
小原 克博(同志社大学教授)
■ 発表者
4.1 ノーマン・フィンケルシュタイン(デポール大学教授)
■ コメンテーター
4.3村田 晃嗣(同志社大学教授)