同志社大学 一神教学際研究センター CISMOR

> 公開講演会 >

シリーズ「グローバル・ジャスティス」第62回        ポスト中東の世界:イランは地域大国になるのか?

公開講演会

CISMOR共催セミナー

シリーズ「グローバル・ジャスティス」第62回        ポスト中東の世界:イランは地域大国になるのか?
After the Middle East: Iran as a Regional Superpower?

  • 20181210poster
日時: 2018年12月10日(月)18:00-20:00
場所: 同志社大学今出川キャンパス良心館405教室
講師: Professor ArshinAdib-Moghaddam
ロンドン大学政治・国際学部教授/ケンブリッジ大学名誉フェロー
要旨:
国際政治ではサウディアラビアの位置づけがこの数か月変化している一方、イランとアメリカの対立は基本的な変化はない。他方、中東におけるアメリカの影響力は弱まりつつあり、ロシア、トルコと協力関係を維持しているイランの動きが今後のイラク、シリアを含む中東情勢野の鍵となる。本講演は、今後の中東情勢の行方をイランを中心に、国際政治学と社会心理学の視点からお話しします。
英語(日本語解説あり)
※事前予約不要

主催:同志社大学グローバルスタディーズ研究科
共催:同志社大学一神教学際センター(CISMOR)