同志社大学 一神教学際研究センター CISMOR

> 公開講演会 >

平和のための教育とは-イスラエルと日本の中学生調査の比較から-

公開講演会

公開講演会

平和のための教育とは-イスラエルと日本の中学生調査の比較から-

  • DSC_0050
  • DSC_0016
日時: 2019年01月21日(月)16:40-18:10
場所: 同志社大学今出川キャンパス 寧静館5階会議室
講師: 村上 登司文
京都教育大学教育学科教授、研究推進担当副学長
要旨:
原爆が落とされた歴史がある日本と、ホロコーストの惨禍の歴史があるイスラエルにおける「平和のための教育」を比べます。第二次世界大戦は子どもたちにどのように伝えられ、彼らはいかなる平和意識を持ち、平和な社会や国際関係をどのように形成しようとするかについて、中学生意識調査を基に考えます。
使用言語:日本語
入場無料 事前申込不要