同志社大学 一神教学際研究センター CISMOR

> 公開講演会 >

【研究者・学生対象CISMORセミナー】賀川豊彦の宗教概念 ー宗教と科学の双方関係を中心にー

公開講演会

cismor セミナーシリーズ(第10回)

【研究者・学生対象CISMORセミナー】賀川豊彦の宗教概念 ー宗教と科学の双方関係を中心にー

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • IMG_0507 (1)
日時: 2017年04月25日(火)15:00-16:30
場所: 同志社大学今出川キャンパス クラーク記念館CL25教室
(京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車3番出口徒歩3分)
講師: スティグ・リンドバーグ
(京都大学大学院文学研究科 応用哲学・倫理学教育研究センター 助教)
要旨:
1966年生まれ。米国ハワイ州出身。専門は宗教学、倫理学。
賀川豊彦の宗教哲学はまさに価値論、特に倫理学がその中核にあります。これから先、二元論的な問題の他にも、「無」や「京都学派」の認識論、「非意志的人生観」から「非伝統的認識論」などという分野に視座を広めていきます。

【プログラム】
15:00 - 15:05 挨拶     四戸 潤弥 (CISMORセンター長)
15:05 - 15:50 講義     スティグ・リンドバーグ  
15:50 - 16:30 質疑応答
1. 本セミナーは研究者・学生(聴講生含む)が対象になります。
2. 講義は主に英語で行われますが、日本語による解説も行う予定です。
3. CISMORセミナーシリーズは1年を通して定期的に開催する予定です。申込みは不要ですが、今後継続して参加をご希望の方には事前に連絡・資料配布などいたしますので、ご登録をお願いします。氏名・所属大学・ポジションをご記入の上、一神教学際研究センターまでメールにてご登録ください。
20170425ポスター