同志社大学 一神教学際研究センター CISMOR

> 公開講演会 >

“The Biblical Dead Sea Scrolls as Representing Variety in Judaism and Early Christianity”

公開講演会

CISMORセミナーシリーズ(第16回)

“The Biblical Dead Sea Scrolls as Representing Variety in Judaism and Early Christianity”

  • CISMOR seminar-Prof, Emanuel Tov
日時: 2018年10月06日(土)13:30-17:30
場所: 同志社大学今出川キャンパス 至誠館3階会議室
(京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車3番出口徒歩3分)
講師: エマニュエル・トーヴ(エルサレム・ヘブライ大学聖書学科・名誉教授)
要旨:
[プログラム]
13:30 - 13:35 挨拶     CISMORセンター長
13:35 - 14:20 講義     エマニュエル・トーヴ
14:20 - 15:00 質疑応答

※セミナー終了後、続いてワークショップを開催します。

ワークショップ 15:30 - 17:30
【発表者】
加藤哲平/大澤香/北村徹/大澤耕史
※セミナー・ワークショップ共英語で行われます。通訳はありません。
※要事前申し込みです。参加希望者は①名前②所属と身分をご記入のうえ、10/3(水)までに同志社大学一神教学際研究センター rc-issin@mail.doshisha.ac.jpへメールにてお申し込みください。